HOME>お風呂((SPA)

お風呂        「二日市温泉発見の歴史」        




(3階展望浴場)

二日市温泉

かつて大宰府政庁の官人や万葉の歌人も
愛したという二日市温泉
その閑静で雅やかな風情の名湯は、
「次田の湯」として万葉集にも書かれています。
菅原道真公ゆかりの天拝山の懐で、
千三百年前の昔からこんこんと湧き続ける
温泉としてしられています。

効能


慢性関節リウマチ・慢性筋肉リウマチ
神経痛・骨及び関節などの運動器障害
外傷性障害の後療・疲労回復・不眠症
神経衰弱の興奮型



(地下大浴場)

※家族風呂及び岩盤浴は、当館にて宿泊あるいは宴会をご利用のお客様に限らせて頂いております
家族風呂時間帯
 
11:05〜11:50
12:15〜13:00
13:25〜14:10
14:35〜15:20
15:45〜16:30
16:55〜17:40
18:05〜18:50
19:15〜20:00
20:25〜21:10
※21:35〜22:20

※印の時間帯は宿泊のお客様のみご利用になれます。



家族風呂(和風)※有料

45分 2,200円(税込み)

時間制・要予約



家族風呂(洋風)※有料

45分 2,200円(税込み)

時間制・要予約

岩盤欲とは

岩盤の下から暖められる熱を【遠赤外線】に
変換して放射し、身体の深部まで到達させる
ようにするものです。通常の温熱では身体の
深部までその熱を到達させることは
難しいのです。この遠赤外線により深部の
細胞まで熱が届き、細胞は活性化されます。
是非、お試し下さい。
岩盤浴時間帯
 
11:05〜11:50
12:05〜12:50
13:05〜13:50
14:05〜14:50
15:05〜15:50
16:05〜16:50
17:05〜17:50
18:05〜18:50
19:05〜19:50
20:05〜20:50
21:05〜21:50
※22:05〜22:50

※印の時間帯は宿泊のお客様のみご利用になれます。







岩盤浴※有料

45分 1,500円(税込み)

時間制・要予約


うり封じ(武蔵寺 土用丑の日)

本尊薬師如来の徳にあやかり、願い事を書いた
紙を、爪に挟み、薬師如来に捧げると、一年の
願い事がかなうというのである。人々は病名や
禁じたいということを記した紙を爪に封じ込めて
無病息災、家内安全、商売繁盛などを祈る。
二日市温泉は、白雉四年(653)の土用の丑の日
に、この日、温泉につかると、三年分、三千倍の
効能があるといわれている。

(社)つくし青年会議所 編つくし風土記

ページの上部へ